2005年12月08日

あちこちで買った青森のお土産

ninniku naka2.JPG

その名も熟成にんにく元気くん。真っ黒!
まるごと青森というブログで見て、あまりのインパクトの強さに絶対に買ってこようと思っていたものの一つ。
JR青森駅の売店で見つけて購入。
海洋深層水に漬け込んで、熟成発酵させたニンニク。
プルーンのような味がするんです。
にんにくって体に良いのは分かってても、毎日食べるのはなかなか出来ない。
けれどこれなら食後に一片ずつ、デザート感覚で毎日食べられます。
コレを食べてたらこの冬は風邪知らずかも〜
姉にも一房買って行ったのですが、後日メールが届き「けっこうハマる味」と申しておりました。
一度お試しを。本当に甘くてびっくりしますよ。

kujiramochi1.JPG kujiramochi2.JPG

鯵ヶ沢の鯨餅
他に青森では浅虫でも久慈良餅という名前で作られています。
浅虫の久慈良餅にはクルミが入ってますが、鯵ヶ沢の鯨餅には入ってないです。
甘さは軽く控えめな、粘りの強い餅菓子です。
鯨の名の付くお菓子は全国にあるようで、その由来は長崎のお菓子(鯨の断面図に似た色のお菓子)が、交易船で各寄港地に運ばれたのが元になってるそうです。
鯵ヶ沢も浅虫も海辺の町。
日本の流通業の元祖とも言える北前船に乗って、遠いみちのくの地まで運ばれたんでしょうか。
鯨餅は海の駅わんどで購入しました。

hatorazuringo.JPG nigorizake cup.JPG

左は葉とらずりんごジュース
青森にはたくさんのりんごジュースがあって、どれを飲んでも美味しいと思う。だからコレももちろん美味しい。
缶ビールも缶ジュースもなんか缶の味を感じる私は、日本の間伐材を利用して作られる、カートカンというこの入れ物が特に好きです。
メーカーはこのカートカンの売り上げの一部を緑の募金に寄付しているそうです。
右は青森の地酒のワンカップ。
青森にいた時は未成年だったので、青森のお酒の味を知らない・・・というので味見のつもりで買ってみました。
にごり酒が美味しかった!

kankai sonota1.JPG aji yakiboshi2.JPG

左の写真の蛸とカンカイの干物は、鯵ヶ沢のいか焼きを買った店で購入。
いかを焼いてもらった後に、帰り際に追加で購入したら、いか焼きの代金はいらないからといって、250円キャッシュバックしてくれました。
あのいか焼きは実はタダだったのでしたわーい(嬉しい顔)
右端の高級珍味と書かれているのはホタテの干物。
固くなく柔らかいです。
最初のにんにく元気くんの写真の後ろにそれとなく映り込んでます。
それと右の写真はアジの焼き干しと乾燥ワカメ。
ホタテとこれらは青森アウガ地下の市場で購入。

構成力がないというかまとめる力がなくて、ダラダラと一ヶ月もかけて帰省の記事を書いてしまいました。
お土産も焼き干しとワカメ以外は既に胃袋を通過して外に・・・

トラックバック
posted by 青玉 at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

青森の空弁と空港で買ったお土産

engawa aburizushi3.JPG

平目えんがわ炙り寿司。贅沢な空弁!
えんがわは脂がのっててトロトロ〜、お酢でしめてある身はけっこう厚くて、見た目よりかなりのボリュームあるお弁当です。
男の人でもこれ一つでかなり満腹になるかも。
ホント美味しかったですよ、特にえんがわがたまらなく美味いっ!
青森空港を利用する機会がある方はぜひ一度お試しを。

ankou tomoae.JPG bananamonaka1.JPG

左はアンコウのとも和え
アンコウの身を肝と味噌などの調味料を混ぜて和えたもの。
昔は今ほどアンコウは高くなかったので、普通に家庭料理だったんですよね。
子供の頃にごはんのおかずで食べてました。
酒の肴になるような食べ物が大好きで、そして今の私があるわけでわーい(嬉しい顔)
県外から青森へ来る人には、個人的にコレを一押ししたいです。
青森の地酒とともにぜひ。
皮も入っているのでコラーゲンたっぷりです。(冷凍されて売っています)
右はバナナ最中
単なるバナナフレーバーの最中なんだけど、私の頭の中には「青柳(あおやぎ)のバナナ最中」という言葉が、まるで呪文のようにインプットされていて、小さい時に大好きなお菓子でした。
飛行機を待つ間に空港で食べました。う〜ん懐かしい味揺れるハート

tabisachi.JPG asanohakkouda.JPG

左は旅さちというお菓子。
リンゴの形のアップルパイ風お菓子です。
これは昔から良く職場のお土産に買っていて、一番売れ行きが良いので定番土産になってます。
私の近辺では特に男性に人気がありました。
私も好きなので、自宅用にも買いました。
右は朝の八甲田というお菓子。
八戸のユートリーという地場産品の販売等をしている所で、人気ナンバーワンのお菓子というので買ってみました。
チーズケーキなんだけどすっごいふわふわで、それでもってチーズの濃い味がしてすごく美味しかったです。
冷凍して売っているのを解凍して食べるので、職場や知人のお土産向きではないけど、お年寄りや小さい子供がいる自宅用のお土産には最適かも。

yakiboshiramen.JPG

そしてあの青森の味を自宅でもう一度・・・という事でラーメンも買って来ました。
やっぱり好きだな〜この味。
このラーメンは特に麺が美味しかった。
超多加水麺というらしく、茹で上げると透き通った麺で、手打ちのお店で食べるラーメンのようでした。

トラックバック
posted by 青玉 at 17:21| Comment(2) | TrackBack(1) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

大分のお土産2

oitamiyage.JPG

後ろからゆふいんビール(3本)、ゆずごしょうかぼすごしょう地獄ラーメン
ゆふいんビールは左からヴァィツェン濃色タイプ、淡色タイプ、エール。
3タイプの中ではヴァィツェンの濃色が一番好きかな。
淡色は味に軽く酸味があり麦の味が楽しめ、エールもお腹にど〜んくるような濃い飲み応え。
ゆふいんのネームバリューを利用しただけの、たいしたことないビールなんじゃないかと少し疑っていたのだがどうしてどうして。
どれも美味しく頂けました。
九州は地ビールのレベルが平均的に高いかも。
かぼすこしょうはゆずに比べるとやはり柑橘系の香りが穏やか。
でもしっかりと香りがしてます。
ウチでは出来上がった調味料は途中で飽きて残ってしまうので、ゆずこしょうは夫の実家へお土産に。
ところでゆずやかぼすが頭についたら「こしょう」ではなく、「ごしょう」というのが正しいんだろうか?
地獄ラーメンは昨年の別府土産に続き2回目。
添付の辛味の素を入れると味が変わって2度楽しめる。
今回は途中から地獄の一丁目程度で食べた。

posted by 青玉 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

宮崎のお土産4

miyazakimiyage4.JPG


手前左からからいも団子みやざきラーメン、奥左から地鶏の炭火焼、

ひでじビール


宮崎ラーメンはいつもばかりだったので、今回は違うメーカーのつもり

がこれも製造元はだった。好きだからまぁいいか。相変わらず好みの

味。


地鶏の炭火焼はけっこうイケた。同じものかどうかは不明だけど、知人は

空港で買った地鶏の炭火焼が「固くて炭の味しかしなかった」と言ってたけ

れど、私がコレを食べた感じはそんなに炭っぽいとは思わなかった。お魚

の炭火焼が好きなせいもあるかもしれないけど。それにスパイシーな味付

けがしてあって、美味しいビールのつまみになりました。


そしてつまみがあれば美味しいビールも、ということで今回もひでじビー

。いやコレは本当に美味しい。ビール好きにはぜひ一度飲んで貰いた

い。今回は前回飲めなかった黒ビールのむささびも入った4本セット。(写

真には3本しか写ってないけど)黒ビールも本当に美味しくて期待をまった

く裏切らなかった。ハーフ&ハーフのような味で黒ビールに良くある焦げ

っぽさがそんなになくて美味しい。全種類試してみて一番の好みはいのし

しのヴァイツェン、次がむささびの黒ビールという結果に。次回からはこの

2種類で数本ずつが良いな〜。


宮崎空港で人気ナンバーワンというからいも団子。中身は下の写真。

karaimodango.JPG


蒸したさつまいもをお餅と一緒についた、やわやわ〜なお団子。きな粉が

まぶしてあって、中に餡子が入ってる。コレは美味しくてなかなか良い感

じの土産菓子。ただ私には少し甘すぎるのが残念。



posted by 青玉 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(1) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

ヤマアイの海苔

nori saijo.JPG


愛媛県西条市特産の海苔を頂きました。ありがとうございます。


ウチでは海苔はおにぎりに貼り付けるくらいしか、食べる機会がないん

だけど、せっかく頂戴したので旅館の朝食よろしく普段のおかずに海苔

を追加。最初はまだ残っていたおにぎり用に購入していた、スーパーの

安売り品を消費。その次に頂いた海苔を食べてみたら、やっぱり違うの

ね〜海苔の味が濃い。心なしか厚さも違うような。

納豆に海苔、梅干という純和風朝食も悪くない。



ラベル:愛媛
posted by 青玉 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

大分のお土産

kujukogenbeer.JPG umegaemochi.JPG


くじゅう高原ビール梅ヶ枝餅


くじゅう高原ビールは左から順にブラック、アルト、ケルシュ。ヴァイツェン

が手に入らなかったのがちょっと残念。宮崎のひでじビールがとっても濃

かったので、こちらはどうしてもマイルドに感じてしまった。たまたまひでじ

が先に口に入っただけなので、これはこれで美味しいと思う。ビールの中

ではブラックが一番好みではないのだが、このくじゅう高原ビールのブラ

ックは好き。


梅ヶ枝餅というと福岡の大宰府天満宮の定番菓子なのだが、大分の空

港で売っていたので一応大分土産ということで。梅ヶ枝餅は薄くて食べや

すく、焼き後が香ばしくて好き。


写真にはないけど前回の別府の土産以来のかぼすも。今年は大漁で安く

手に入る旬の秋刀魚に、ぎゅっと絞ってかけると最高に美味しい。かぼす

はあまり風味がないのだが、それが逆に素材の風味を殺さないので最近

お気に入り。

posted by 青玉 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

愛媛のお土産

ehimemiyage.JPG


ジャコ天ゆべし

ジャコ天はスーパーでも売ってたりするんだけど、お店の人に勧められた

というコレはやっぱり美味しい。ちょっと練りが粗いんだけど、逆にお魚の

味が良く出ていて美味しかった。ししゃものような味がして、軽く焙ってお

酒のお供にGood。個人的にカマボコやさつま揚げと言われる天ぷらより

もジャコ天の方が好きかも。


ゆべしって初めて食べた。独特な食べ物。使用されてる材料が分かっち

ゃうようなシンプルな味。嫌いじゃないかも。コレに似てるようなお菓子って

けっこうあるような気がする。

posted by 青玉 at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

宮崎のお土産3

miyazakimiyage.JPG


夫の出張土産。左から芋焼酎日向木挽ひでじビール(3本)、塩ゆで

ピーナツ、後ろは宮崎ラーメン響黒豚地鶏塩。


日向木挽:宮崎県雲海酒造の芋焼酎。これは20度と低め。普段は25

度の焼酎を飲んでいるので、いつものようにロックで飲んだらなんだかゆ

るくて物足りなく感じてしまった。虎徹という焼酎と間違えて買ったらしい

んだけど、字が全然違うのだが・・・


ひでじビール:知り合いから教えて貰った宮崎県延岡市の地ビール。左

から順にもぐら(エール)、いのしし(ヴァィツェン)、きつね(ピルスナー)。

ビールにも原料などによって色々な種類があるので、動物の名前をつけ

ることによって、詳しくなくても好みのビールが分かりやすいようにしてあ

るそう。ひでじビールは全体に濃いビールでキレよりもコクを求める私とし

ては、今まで飲んだビール(地ビールも含め)の中で一番美味しかった。

特にいのししのヴァイツェンという種類は、柑橘系を思わせる小麦の香り

が素晴らしく一番のお気に入り。本当に美味しいビール。


塩ゆでピーナツ:塩ゆでしてあるピーナツ。よそでは殆どみかけないか

も。これも知人から聞いてぜひ食べてみたいと思っていたのだが、なん

というか・・・茹でたピーナツというそのままな味でした。普段食べてるピ

ーナツと比べると、油気が抜けて淡白な味。枝豆のような食感。


宮崎ラーメン響:以前も食べた黒豚地鶏塩。コクのある塩ラーメンで好

きな味。


posted by 青玉 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

寄石恋(いしによするこい)

ishiniyosurukoi.JPG


京都長岡京の小倉山荘の水菓子を頂きました。

ありがとうございます。


この店はデパ地下などに出店していて、おせんべいが美味しいので有名

らしい。全然知らなかった・・デパ地下でおせんべいなんて買ったことなか

ったし。

寄石恋は丹波の黒豆が入っている和風ゼリー菓子。ゼリーがもちもちして

て驚いた。黒豆と一緒に食べるとなんだか冷たい羊羹を食べているような

感じ。久々に上品で高級な和菓子を口にしました。美味しかったです。

ラベル:スイーツ
posted by 青玉 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

横浜のお土産

yokohamamiyage.JPG

シウマイ

横浜といえば崎陽軒のシュウマイ、もといシウマイ。子供の頃に父の知

り合いから頂いて食べて以来、私の中ではシュウマイといえば崎陽軒。

そこで横浜出張といえばやはりリクエストは必然的にコレ。


横 浜 口加 口厘(よこはまかりぃ)

こちらも崎陽軒の商品で、レトルトのカレー。口を切ってご飯にかける

と、シュウマイ3個と二つに割りにされたフクロ茸がごろんごろんと出

てくる。ビーフ味がベースかなと思いきや、シーフードの旨みもある。

シュウマイもカレーと馴染んだ味がして、コレはかなり美味しい。お腹

もいっぱい。


※口加 口厘←どちらも左が口偏の漢字。

片方は辞書になく、片方は辞書にあってもUPすると表示されなかっ

た。こういう場合はどうしたらいいんでしょたらーっ(汗)
posted by 青玉 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。