2006年08月08日

田舎館は熱かった

tanbo art.jpg

日曜日の夕方、青森に住む姉から写メールが届いた。
去年ネットで初めて知った田んぼアート。そういえば姉が住んでるところは近かったかも。
稲を着色してるのではなくて、色違いの苗を植えて出来上がる田んぼの絵画。初めてネットで見たときは感動しました。
こんな粋なことをしているのは青森県南津軽郡田舎館(いなかだて)村。役場の前にこの田んぼアートがあります。この役場もお城を模していてなかなかのものですが。一度ぜひ生で見てみたいです。

姉からメールを貰ったすぐ後に田舎へ泊まろう(テレビ東京系列)というテレビ番組を見てまして、奇しくもこの日は俳優の林与一が田舎館村を訪問。またまた同じ田んぼアートを今度はテレビで見る。
意外とあっさりと決まった林与一の宿泊先。その家人はキャラが濃く、酒好きのとっちゃ(お父さん)は酒を飲まない林与一に不機嫌全開で、取材スタッフにまでも「こったらだ誰も見ねぇ番組」発言(笑)
でも最後は林与一ととっちゃの男泣きのお別れ。「酒飲まねのは嫌い。他は全部好き。」口の悪かったとっちゃの最後の言葉に、林与一の感情はわしづかみにされた模様。胸にぐっと来る別れ。
姉からは涼しく感じる?とメッセージが添えられた田んぼアート。
逆に熱くなっちゃったよ・・・

ラベル:青森
posted by 青玉 at 16:19| Comment(15) | TrackBack(3) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

W杯ひきこもり休暇

worldcup.JPG
アルゼンチン代表サビオラ&ブラジル代表カフー


W杯開催期間中、更新お休み致します。

今朝(日本時間)、アルゼンチン対コートジボワールの試合を観戦。
アイマール(アルゼンチン代表)が選手交代で出場する事だけを楽しみに、ほぼ徹夜に近い状態で頑張って起きて見てたのに・・・
出場しましたよ、確かに。2−1でリードしてる状態での後半ロスタイム後1分で試合終了かという時間帯に。
時間稼ぎは良いだろう、それも戦術。けれど、けれどなぜアイマール
リケルメを下げるから?でも後1分だよ?そこでアイマールを出しますか?いやアイマールを見たかったんですよ。
でも何その扱いは!まるでイジメじゃないのーー!
誰でも良いじゃない、そんな時間帯に出すのなら。メッシだっていいでしょうが〜(あ、ブーイングが聞えるかも)
コンフェデでブラジルに大敗してたときだって、貴重な一点を返したのはアイマールなのに!
ペケルマン監督なんか大っ嫌いだーーヽ(`Д´)ノウワァァァン

あまりの悔しさに朝っぱらからマジ泣きしました(つД`)イイトシコイテ・・

というわけで日本代表は言わずもがな、個人的に肩入れしている選手を応援し、他にも良い男良い選手や国はないかな?などと、開幕直後から物色夢中になっているワールドカップ。
既にヒキコモリの様相を呈しております。


※更新はしませんが、よそ様を覗き見目はしてると思います。



posted by 青玉 at 10:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

Victor SVHS HR−S8000逝く

video deck.JPG

Victor SVHS HR−S8000 ビクターステレオHi−Fiビデオカセッター
2006年5月13日土曜日、天寿を全うし老衰により永眠。
録画がおぼつかなくなったことがキッカケとなり、いつしか再生も使用頻度の少ないテープしか映し出さなくなる。
それゆえ晩年は通電のみの寝たきり状態に近かったものの、暫らくすれば時折は元のような笑顔が見られる日があるのではないか、という家族の期待も虚しく20年近くの長きに渡る生涯に幕を下ろす。

・・・介護に疲れて安楽死の疑惑もある。
と、静電気でホコリを吸い寄せ人目を避けながら囁いたのは、長年の親友であり後輩のテレビジョン。確かに聞いたと彼は言う。
「W杯まで一ヶ月切ったよ、どーする?」
と家族が言っていたことを。彼は知っていたのだ。
自分が2011年までの余命宣告を受けていたことを。
そしてビデオデッキが眠りについたことにより、自身の余命宣告が撤回されたことを。
彼は2011年以降も自身が健康ならば生きながらえることが出来る、生命維持装置付きの新しい友達を家族からあてがわれたのだ。
家族の興味は新しい友達に集中しているが、そのおかげで自分に目が注がれる時間が増えるであろうことも知っている。
チューナー付きDVDと呼ばれる新しい友達をあてがわれてからは、家族が以前よりも自分に優しくなったことも知っている。ナガイキシテネ、と。
こうして複雑な感情が交錯するテレビジョンは、疑惑を表ざたに出来ない理由を語った。

付記
家族の談話
「夫が独身の頃からの物ですので、かれこれ20年近く立つんではないでしょうか。本当に生涯現役で頑張ってこられたので、残念というか無念の気持ちでいっぱいです。でもしょうがないです。もう何も出来ない状態でしたから・・・ビデオデッキに比べれば若干若いテレビももうかなりの年齢です。こっちはまだ元気なので救われます。これからは今まで以上にテレビを大事にしたいと思っています。ビデオデッキには本当にお世話になりました。今となっては感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。」
「え?薄型テレビ?それはもう大変魅力的ですけども。先行投資したばかりですしネぇ・・・あ、この辺で失礼させていただきます。ホホホ。」

posted by 青玉 at 18:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ムーンソルト

moonsalt.JPG
小笠原で生産されいてるムーンソルト
満月の夜、月の引力で上昇する海のミネラル分。
その海水から作られた塩です。
結晶化されていて、ザラメより小さいくらいの大きさ。
一粒つまんで舐めてみた。
「!!!!これが塩?!」
まるで飴。旨みの塊を塩で軽く味付けしたような感じ。
普通の塩をちょっぴり舐めてみるのとはまったく違う。
現在使用してる塩は、国内天然塩の焼き塩で無添加のもの。
これも美味しいと思っていたけどもっと上を行く。
ミネラルたっぷりなので、運動後の塩分やミネラル補給に一粒ずつ舐める、というサプリメント的な使用も出来るのだとか。
でもせっかくなのだから、美味しいお料理として摂取したいもの。
さてさてどんな料理に使おうか。

(塩を舐めながら枡酒を飲むなんて粋なことする人がいるけれど、このムーンソルトで日本酒飲めるね、うん)

posted by 青玉 at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

広島と青森の駅弁

kakimeshi&ooma magurozuke.JPG kakimeshi&ooma magurozuke nakami.JPG

瀬戸の牡蠣めし大間のマグロづけ炙り丼

スーパーで催事をしていたらしく、夕方遅い時間に立ち寄ってみたら駅弁が30%off。
なにやら豪華で美味しそうな駅弁がいくつか。
買おうかどうか悩んだ挙句、大間のマグロに目がくらみ購入決定。
30%offになってるだけあって作ってからの時間が立ちすぎて、マグロ炙り丼の方はごはんがむき出しなもんで乾いてて固い〜もうやだ〜(悲しい顔)
しかも量が多くて食べきれない・・。
でもマグロはすごいね、多少は落ちてたと思うけど臭みも出てなくて美味しかった!!
出来てからあまり時間が立ってないと、きっともっとトロけてたね〜マグロ。
牡蠣めしも美味しかった〜。どこかの焼き穴子の駅弁と迷ったのだけど。
こっちは錦糸玉子や雑魚その他が上に乗ってるおかげでごはんもそんなに固くならず。
一切れだけ乗っているマツタケの存在に気が付かないほど牡蠣が美味しかった。

車窓からの景色を眺めながら食べるともっと美味しいのだろうな〜。
行き先も決めずに列車に乗り込み、ふらりと何処かへ・・・って憧れる。
電車に乗って旅をしてみたくなっちゃった。

トラックバック
ラベル:青森 広島 駅弁
posted by 青玉 at 16:40| Comment(2) | TrackBack(1) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

6日過ぎのWhite Day

2006whiteday.JPG

「忙しくて買い物する時間がなかったよ、ごめんね〜」
と言ってたホワイトデイ。
「ハイハイいいよ、全然かまわんよーー」
と軽く答えてたんだけど、6日も過ぎてからいきなり
「はいこれ。ホワイトデイ。」
と、ゴディバのチョコをもらった。
特にもらえなかったことを根に持ったりした覚えはないのだが・・
「うん、ゴディバはやっぱり美味いなぁ」
と早速自分から手をつける夫。
暗にバレンタインはゴディバにしてくれと?
・・・深読みはやめといて素直に、どうもありがとう。

ラベル:スイーツ
posted by 青玉 at 13:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

雪にんじん

pokka yukininjin.JPG

青森県白神山系の特別栽培にんじんのジュース。
ampmミニストップというコンビニで買いました。
こんなところでこんな商品が〜(地元の商品だ)と思ったら缶コーヒーやレモン果汁でおなじみのポッカから出されてました。
リンゴ系商品で青森産リンゴ使用というのは良く見かけるけど、にんじんは珍しいししかも数量限定と書かれてあったので、これは買わねばなるまいっとなぜか少しばかり鼻息荒く購入。
感想は、濃い!甘い!美味い!
にんじんてこんなに甘かったっけ?というくらい甘く、そしてまるでスープのような旨みがある。
にんじん嫌いの人はひと口飲んでダメダメかもしれないけど、私は好き〜美味し〜
数種類の野菜から出来た野菜ジュースよりも、ビタミンやミネラルの含有量が多いんではないの?って気がするような濃い味わい。
これは気に入りました。
カートカンに入ってるのも個人的にポイント高し。

ちなみに私が最初に勘違いした商品はこちらのサイトにある人参ジュース。
これも一度は飲んでみなくては。

ラベル:青森
posted by 青玉 at 16:52| Comment(8) | TrackBack(1) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

子供と晩酌

kodomononomimono.JPG

こどもののみものという名の通り、子供用泡立ち飲料だそうです。
泡立ちは見事で下手な冷やし方したビールよりも良かったかも。
2杯目は見事にクリーミーな泡に。
サンガリアという大阪の飲料メーカーの商品。
面白そうだったので買って飲んでみました。
色もビール風でぱっと見は本当のビールに見えるかも。
大人と一緒に子供がコレを飲んでたらびっくりしちゃいそう。
味はやっぱり子供向けだけあって薄甘くて、炭酸系アップル飲料を薄めて薄めて薄めてってな感じ。
無果汁でアップル風の飲み物でもないけど。
でもこれだけ泡立ってると雰囲気はホント、ビール飲んでるみたいでした。
子供だけじゃなくてお酒の飲めない人でも、コレでお付き合い出来ちゃうかも。
でもやっぱり子供がすごい喜びそう。
下戸でもなく子供でもない私もチョトうはうはしちゃいました。
レトロ調なラベルもどことなくいかがわしげで素敵だしわーい(嬉しい顔)

posted by 青玉 at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

バレンタインチョコ

2006valentine's day.JPG

昨日はバレンタインデイ。
夫に渡したチョコを私が撮影するというのもなんですが・・・一応記録として。
コレはどこのチョコなのか分かりませんあせあせ(飛び散る汗)
JR京都駅に行く用事があったついでに、伊勢丹の特設会場で買いました。
どこかのコンテストで優勝したパティシェの作品らしいです。
人込みとあまりに色々ありすぎて疲れてしまい、目の前にある店で妥協して買ってしまいました。
悩んでもどうせ良く分からないし。
でも美味しかったようです(なんてね、当然私も食べている)
ウチでは年に一回、ちょっと贅沢なチョコレートを味わう日になっているバレンタインでした。

追記
このチョコはパスカル・カフェというパティシェのもの。
良く見たら箱にも書いてあるしあせあせ(飛び散る汗)
勝手に百貨店共通の包装と思い込んでました。
しかも裏返ってるチョコもあるし。
ニンテンドーDS必要かしらん・・・

ラベル:スイーツ
posted by 青玉 at 17:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

サッポロの景品はアサヒ?

draft one.JPG


昨日は近所のスーパーでセール。サッポロのドラフトワンが6缶でなんと

588円!てことは1缶税込み98円とは安い。早速購入〜と思ったら横

に立ってたお姉ちゃんが「こちらの商品からお好きなものを4品お選びで

きます」と。見ると足元の箱にはラップに弁当箱にマグカップにグラス。

そして山積みのビール箱の上にはマスコットが付いたマジックテープ。

これ、コードを束ねるのに便利なんだよねぇ。キャラものはあんまり好き

じゃないけどこれは今ちょっと欲しいかも〜

「こちらの品、4個で良いですか?」とお姉ちゃんがまた。いや、あの、一

箱じゃなくて6缶だけだから、買うの・・・それで4個も?!となるとやっぱ

り消耗品であるラップでしょ。お姉ちゃんが袋にラップ4本とおまけでマジ

ックテープ4個も入れてくれた。やった〜ラッキー!安い上に気前も良い

ときた。

サッポロって今キャンペーン中なのね〜と鼻歌まじりに、家に戻って袋か

ら出してみた。ラップの箱にはアサヒスーパードライの広告が。店の在庫

処分だったのね。宣伝したいのはどっちの商品ってことになる?面白くな

いのはどっちの営業マン?得したからどっちでも良い私わーい(嬉しい顔)



posted by 青玉 at 16:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。