2009年07月03日

気になる看板

kanban kusobaba2.JPG

出先にて。

何かに呼ばれたような気がしたのよ。

しかもPartUて。


posted by 青玉 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

Shibaのエコバッグ

kensho shiba.JPG

エコ続き。
またまた昨年の話だけど、ゴールデンウィークの頃にカード会社から宅配便が届いた。
中身はリリー・フランキー氏デザイン画の、Shibaマナーバッグエコバッグ
マナーバッグはスーパーのレジ袋と同じ。
これは…ゴールデンウィーク中の買い物はこのマイバッグでしなはれ、行楽に行ったらゴミはこのマナーバッグで持ち帰りなはれ、ということか?
なんでこんな物が私宛に届くのだろうか。
と思ったがそうだ、アレだ。

品物が届く半年ほど前にネットから応募した懸賞だ。
応募したのはもっと強欲な商品だったけど、ダブルチャンスで当たったらしい。
でも嬉しい。滅多に応募しないうえに当たったためしもないから。
しかも日常使いが出来て便利で可愛い。

このエコバッグを使うようになってから気付いたことは、買い物袋は手に下げて持つより、肩に掛けた方が楽だってこと。
そしてマナーバッグは可愛いと、もったいなくて使えないってこと。
という訳でマナーバッグは今も手付かず。
果たして私はエコに役立っているのだろうか。

posted by 青玉 at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

バロメーター

人気のバロメーターや健康のバロメーター。
そもそもそのバロメーターって何?

barometer.JPG

↑これがそのバロメーター。
バロメーターとは気圧計のこと。
気圧の変化によってガラス内の青い水が上下する。
一日になんども激しく上下する日もある。

天気予報の目安になると思って買ったけど、気圧の変化しか分からない。
気圧が低いからといって、雨が降るとも限らない。
そりゃそうだよね。
これだけで天気が分かるなら、気象予報官なんていらないって。

ただね。
このバロメーターのように、上下するだけでも良いから、目に見えるとありがたいモノもあるよね。
人の機嫌とか。自分の機嫌でもいい。
機嫌の良し悪しって、意外と自分で気付いていないと思う。

posted by 青玉 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

バナナ最中

banana monaka.JPG


ふるさと青森の銘菓(迷菓?)バナナ最中
少し前にテレビで見て、あまりの懐かしさに思わずお取り寄せ。
甘いバナナの香りが遠い記憶を呼び戻す。
小さい頃の大好きだったお菓子。
今食べてもやっぱり美味しい。

小豆餡より白餡が好きなのも、お団子よりも最中が好きなのも
元をただせばきっと、このバナナ最中のせいかもしれない。

地域限定の食べ物って、本当にたくさんあるんだなぁと
秘密のケンミンショーを見て思う。
最近この番組が好きでよく見ている。

茶碗蒸しには栗、お稲荷さんには紅しょうが
そして赤飯は甘いのがデフォルトですよ。


ラベル:スイーツ 青森
posted by 青玉 at 10:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

jengo(ジェンゴ)で買い物

jengo shijimi.JPGテレビで十三湖(青森)のシジミを見たら食べたくてたまらなくなり、難波へ出たついでにjengo心斎橋(北東北三県物産館)で買ってしまった。
ついでにシジミラーメンも。
お味噌汁なら近所のスーパーで売ってるシジミでも充分なんだけど、テレビで見たのはバター炒め
となるとやっぱり十三湖産の大きくて甘いのじゃなきゃ嫌〜!というノリ。
決して安くはないけど、というより明らかに高いけど、ブレーキがきかなかった。でも満足。
美味しい肝臓の薬を買ったと思うことにした(笑)

jengo ikasenbei.JPG他にも今回買った目新しい物は、いかせんべいスーパーありるくん
四角い箱はリンゴ酢キャラメル。jengoのHPから印刷したクーポンで貰ったもの。
甘さ控えめでちゃんとリンゴとリンゴ酢の味がして美味しい。疲れたときの休憩にちょうど良いおやつ。

いかせんべいは岩手のお菓子で、南部せんべい(ゴマ)に水あめを薄く塗って裂きイカを貼り付けてある。
帰省したときに十和田のローソンで売ってたのを食べてからお気に入り。
裂きイカの味がゴマせんべいに合うんですよ。美味しい。
お勧めでございます。

super ariru.JPGスーパーありるくんは黒にんにくに続く新たな商品。
琥珀色の低温熟成にんにくと書かれてる。
生にんにくよりもS−アリルシステイン15倍以上、シクロアリイン4倍以上含まれているそうで、いったい何に効く成分かというと、ガン予防とか心疾患の治癒及び予防とか動脈硬化予防など等・・今まで普通に言われてきたにんにくの効能だったりする。
ただ今まではアリシンという成分が効くと思われていたけど、そうではなくてこのS−アリルシステインの効能なんではないかと、近年研究が盛んな成分らしい。
そんなスーパーありるくんの味は、匂いが控えめで刺激が少ないので、食べやすい生にんにくといった感じ。
だからサラダやお肉などにスライスして載せたり混ぜるだけで良い。簡単便利。
もちろんそのままガリガリ食べてもOK。

kuro niniku.JPGでも私はおやつのように食べられる、甘酸っぱい黒にんにくの方が好み。
リンゴと一緒に食べると美味しいのよ。

ラベル:岩手 青森
posted by 青玉 at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

バレンタイン

varentine 2008.JPG

ゴンチャロフの月の桂とスイスのヘフティ

たまにはちょっと違った雰囲気のも良いかな?
ってんでパッケージの可愛さで選んだ月の桂。
これだけでは少し淋しいので、今年は奮発して二つのチョコ。
もう義理チョコすらも貰えなくなってる夫へ
私から愛を込めて(笑)

ごめん、チョコはクレカの商品券で買いました。
自腹は消費税のみ。
でもそうでもしないと二つもチョコ買えな〜い。
美味しかったから良いよねあせあせ(飛び散る汗)
月の桂は梅酒入りチョコレート。
チョコはやはり断然ヘフティの方が美味しかった!


※月の桂は伏見のお酒とは無関係也
ラベル:スイーツ
posted by 青玉 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

JAZZDAGA?,JAZZDAJA!

JAZZDAGA.JPG

  なづサなれば 暮らしっコあずましな
  (夏になれば 暮らしが楽だね)

サックスの演奏でお馴染みのジャズSummer timeの出だし
  summer time an’the livin’ is easy

これが津軽弁で流れてくる。冒頭のような感じの歌詞で。
(冒頭の歌詞は一応私のオリジナル翻訳ってことで)
そう、JAZZDAGA?は津軽弁のJAZZのCD。
収録曲は他に映画サウンド・オブ・ミュージックの有名な挿入歌、My favorite thingsをジャズ風にアレンジしたものや、スタンダードジャズの定番のひとつ、Fly me to the moonなど。
ジャズを知らない私でも、一度は聞いたことがあるようなのが多い。
それらがすべて津軽弁で歌われている。


このCDを最初に聴いたときは「津軽弁の歌詞になってる〜!」とワハハと笑って楽しんだ。
けど二回目以降は、野球の長嶋さんじゃないけれど、心にジワっと染み入りグっときてジーンとなった。
最後に収録されてる、伊奈かっぺいが歌うオリジナル曲に至っては、あの完璧な訛り具合と選び抜かれた津軽弁に、魂を揺さぶられ泣きそうになった。
私が津軽弁のネイティブスピーカーだったからだろうか。
そして津軽弁から遠く離れて暮らしてるからだろうか?

最後の一曲以外はプロのジャズシンガー伊藤君子さんが歌っていてクオリティも高い作品。
あーもうお腹いっぱい!とならない程度の全6曲。
価格もお手ごろの2,000円。

津軽弁は難解だけど、お国言葉というものを持つ人々は特に、歌詞に盛り込まれた情感を感じられると思う。
書き言葉では表現しきれないニュアンスが、方言を通じて伝わる。
津軽弁スピーカーはもちろん、そうでない方々にも
ぜひぜひ聴いて貰いたいなぁ。


作品の中で私のお気に入りは
冒頭にも出てきたSummer time
心に響く子守唄。


このCDたんげ良いはんで聴いでみへ。
へばだばな。

ラベル:青森
posted by 青玉 at 17:54| Comment(5) | TrackBack(1) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

眼精疲労


pinhole eyemask.JPG

目が覚めたら世の中すべてが二重の世界。

見えてはいるけどピントが合わない。
ピントが合わないと視点が定まらない。
視点が定まらないと目測も誤り体がフラフラ。
目の奥が痛くなり頭痛がし、胃もムカムカ。
意識ははっきりしてるのに、体はベロベロの酔っ払いみたい。

そんな恐ろしげな朝を迎えてから約二週間。
まだ少し不安定だけど、今はかなり回復。

その間とても重宝したのがピンホールアイマスク
目のところに左右5個ずつ小さな穴が開いてるだけ。
なのにコレをするとピントが合う。
視力の弱い人は裸眼にこのアイマスクだけで良く見える(らしい)。
疲れ目でかすむ時も、これでテレビを見ると文字までくっきり。
ホント優れもの。

今もアイマスクをしながらPCに向かってる。
(もうしなくても平気なんだけどね)
心理的不安を和らげる為にも手放せない。
ピンホールアイマスク様々な日々。


原因は眼精疲労とその他諸々が重なったせい('A`)
只今、目にも体にもビタミン補給中。
心のビタミンはどうしようか?

posted by 青玉 at 14:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

北摂ロール

hokusetsroll.JPG

natural sweets のGOKOKU北摂ロール
私でもなんとなく聞いたことがある名前。
たぶん大阪の、特に北の方では有名だと思うロールケーキ。

ここは素材に拘ってるようで、国産の材料の中でも拘って選んでるらしい。
となれば、色々種類がある中でもやっぱり、一番シンプルな物を食べてみるのが違いがわかる?
と思い北摂【純生】ロールというのを食べてみた。

お、美味しい!
生地はふんわりして切るのも難しいくらい。(ウチの切れない包丁では)
生地の柔らかさもそうだけど、味にもびっくり。
卵の味がする。そしてクリームはクリームというか乳の味がする。
濃いです。
そしてその濃さのせいか、食べてるときはふんわりしすぎてて、あまり食べた感じがしないのに、後からお腹いっぱいになってくる。

ロールケーキが流行ってからけっこうたつけど、まさかこんなにも進化していたとは。
ショートケーキよりはお得なケーキ、という枠組みに入れていたせいか、流行にも乗らずにあまり食べてなかったことを後悔。
下手なショートケーキを食べるより全然美味しい。
私って世間知らずだったわ。

ラベル:スイーツ
posted by 青玉 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

こっそり

sukima neko.JPG


去年のクリスマスは奈良の温泉へ行って、天スタラーメンを食べた。
その前のクリスマスはえ〜と・・・そうだ、心斎橋へ買い物に行って居酒屋で食事をしたんだった。
じゃあその前は?そうそうUSJへ行ったんだった。
よく覚えてるなぁ。
ブログに記録していただけで、わざわざ自分のブログを見なくても、ちょっと考えただけで思い出せた。
なんの役にも立たない出来事ばっかりだけど。


4月に入ってからほんの少し忙しくなり、ブログを書くよりゆっくりする、を優先してたら忙しくなくなっても、そのまま放置になってしまった(汗)
記憶力の訓練になることだし、ひっそりと再開することにしよう。
いくつか記録しておきたい事があるんだけど、もうクリスマス。
今年の日記、今年のうちに。とはもはやいかない状況・・
まあボチボチとやっていきますか。


今年のクリスマスは6,7年振りににケーキを焼きました。
封印したはずなのに、なぜまた手を出してしまったのか。
封印は解いてはならなかったのだ

という出来栄え_| ̄|○

posted by 青玉 at 16:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。