2005年11月25日

弘前城公園

tensyukaku.JPG ushitoranoyagura2.JPG

天守閣丑寅櫓
ちょうど紅葉と菊祭り最終日にあたり、園内は華やかで賑やか。
会場には入場しなかったものの、あちこちに飾られた菊花を堪能出来ました。
菊は見るよりも食べる方が好きかもしれない(笑)
初めて訪れた夫はここに来て改めて、桜の季節にまた来たいと言ってました。
私も桜など何も興味がなかった子供の頃以来だから、大人になった今またここで、咲き誇る桜花をぜひ見てみたい。
今度は春に帰省してみよう。

apple objet.JPG

北の郭にある武徳殿休憩所内にあったオブジェ。
リンゴなどの木の実がまるで花のようでした。
リンゴを使った円錐形の物はクリスマスツリーのようにも見えて、本当に綺麗で可愛らしかったです。
各テーブルの上にも一つずつデザインの違うオブジェがあって、すべてにリンゴが使われていて本当に見事でした。

apple objet green.JPG apple objet red.JPG table objet.JPG

ケーキのようにも見えますね。
全部本物のリンゴなので食べようと思えば食べられるけど。
テーブルの上にあったオブジェも、出来ればすべて写真に収めたいくらいでした。
クリスマスにこんな感じのオブジェを飾るのも良いかもしれない。

chinchin ice.JPG ishibake2.JPG

左の写真は追手門前にいたチンチンアイス
最近ババヘラアイスの知名度が上がっているけれど、これはチンチンアイスと宣言してしまおう。
似たようなモンですが、決定的な違いはチンチンアイスはリヤカー式であるということ。
そして昔はこのリヤカーにベルがぶら下がっていて、引いて歩く度にチンチンと音がしたことから、チンチンアイスと呼ばれてました。
移動しながらも売っていたりしたのです。
冬はこのリヤカー式で焼き芋バージョンなんてのもありました。
今はさすがにないでしょうね。
右の写真は北門(亀甲門)から公園の外に出ると、真正面にある石場家住宅
江戸後期に建てられた代々続く商家。現在も酒屋として営業しています。
この付近は仲町伝統的建造物群保存地区として、武家屋敷や商家などがありますが、今回は時間がなくて周ることが出来ませんでした。

ラベル:青森
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。