2005年11月08日

大分のお土産2

oitamiyage.JPG

後ろからゆふいんビール(3本)、ゆずごしょうかぼすごしょう地獄ラーメン
ゆふいんビールは左からヴァィツェン濃色タイプ、淡色タイプ、エール。
3タイプの中ではヴァィツェンの濃色が一番好きかな。
淡色は味に軽く酸味があり麦の味が楽しめ、エールもお腹にど〜んくるような濃い飲み応え。
ゆふいんのネームバリューを利用しただけの、たいしたことないビールなんじゃないかと少し疑っていたのだがどうしてどうして。
どれも美味しく頂けました。
九州は地ビールのレベルが平均的に高いかも。
かぼすこしょうはゆずに比べるとやはり柑橘系の香りが穏やか。
でもしっかりと香りがしてます。
ウチでは出来上がった調味料は途中で飽きて残ってしまうので、ゆずこしょうは夫の実家へお土産に。
ところでゆずやかぼすが頭についたら「こしょう」ではなく、「ごしょう」というのが正しいんだろうか?
地獄ラーメンは昨年の別府土産に続き2回目。
添付の辛味の素を入れると味が変わって2度楽しめる。
今回は途中から地獄の一丁目程度で食べた。

posted by 青玉 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。