2008年01月07日

南部初雪

nanbuhatsuyuki.JPG 廣喜 純米にごり 南部初雪
 広田酒造
 岩手の日本酒
 原料米:たかねみのり
 精米歩合:60%
 日本酒度:±0
 度数:16〜17度
 酸度:2.0
 酵母:岩手吟醸2号


炭酸ガスが入っていて発泡性のあるにごり酒。
こういう日本酒を活性原酒というらしい。
(炭酸を添加している発砲日本酒とは別物)
以前に秋鹿のあらごし生酒の記事を書いたときに
私がよく目している出張自炊生活のススメというブログの
あかうおさんからお勧め頂いた岩手のお酒。
大阪で南部初雪の飲めるお店(牛タン屋の伊達屋)まで教えて頂いたのだけど
どうもなかなか今日は牛タン屋へ行こうか、という機会がない。
そんな折、めったにない東北出張、しかも岩手へ行くという夫に
土産はコレ以外は受け付けない、と言わんばかりに頼んで買って来てもらった。
やっと口に出来た〜。

というわけで南部初雪は、私が飲んだ活性原酒の中では辛口。
にごり酒なんだけどスッキリとしていて美味し〜。
牛タン屋に置いてあるというのも頷ける味。
活性原酒って大好きだ♪

南部初雪は昨年の、ちょうど新酒が出始めた頃に飲んだお酒。
これを皮切りになんだか日本酒がやたら美味しく感じて
昨秋からは芋焼酎よりも日本酒に手が出る回数が増えた。
ワインや日本酒は減りが早くて困ってしまう。
一度にたくさん飲まなきゃイイのにって声は聞こえません。


※写真が見当たらなかったので楽天のリンクを貼ってます。
※写真が見つかったので差し替えました。


ラベル:岩手 日本酒
posted by 青玉 at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲酒の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーコレコレ!南部初雪ですね。
全国の発泡濁りを試した訳じゃないんですが
今まで飲んだ中ではコレが一番のお気に入りなんです。(*^。^*)

青玉さんの記事を読んで飲んでみようかなぁって思った人に忠告です。
結構コレって炭酸ガスが強力なんで
開けるときに注意が必要ですよォ。(^.^)
ユックリ開詮しましょう。

ココの蔵、最近勢いが良くてしょっちゅう各部門で賞を取ってるんです。
杜氏さんが若い女性で地元でも話題になっているようですよ。
Posted by あかうお at 2008年01月08日 00:47
あかうお様

女性杜氏ってカッコイイですよね、憧れますよ。
そうそう、開栓するときドキドキするんですよぉ。
と同時に( ̄ー ̄)ニヤリともしますけど。
南部初雪はこってりめの料理に合いますネ〜。
名前もGoodです!
Posted by 青玉 at 2008年01月08日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。