2005年10月01日

かなた

kanata.JPG

米焼酎 かなた
恒松酒造

熊本の米焼酎


すっきりしてて飲み安い熊本の米焼酎。
度数は21度。
日本酒でいえば本醸造酒に似ているかも。
純米酒に比べまるで水を飲むうに、スーっと喉に落ちる醸造酒のようにさらりとしいてる。
21度という度数がその飲み口を絶妙に表現しているのかも。
日本酒ならいくらかは飲んだことがあるけど、焼酎はまだ・・・という人にはとっかかりの良い焼酎だと思う。
私もそうだったので。クセもないです。
白身魚のお刺身なんかに良く合う、さっぱりとした味。
お豆腐やおひたし等も邪魔しなくて合うかも。
美味しいですよ〜

ラベル:米焼酎 熊本
posted by 青玉 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲酒の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。