2005年07月04日

恐るべし神戸牛

moriya.JPG

神戸牛の極上フィレステーキを食べて来た!誰かの誕生日や記念日で

もなく、何故今そんな大ご馳走を。

単純な答えはボーナスが入ったから。そして複雑な答えは近江牛の方が

美味しいと思ってたから。


関西に住んでいると頻繁ではないにしても、ちょっとした折に神戸牛を口

にする機会がある。コロッケの肉が神戸牛だったとか、来客時に無理して

振舞ったとか。その時にそんな特別美味しいと思ったことが一度もない。

そしてなぜ近江牛が美味しいと思ったかというと、何年も前だが琵琶湖の

花火大会を見に行ったときに、夕食や昼食で食べた近江牛が素晴らしく

美味しかったから。

なのにハリウッドスターが来日した時に食べて、口コミで広がったという

ーベビーフ
。今やアメリカ産があるというコーベビーフ。そんなに美味しい

ですか?皆さん?という疑問を解き明かそうと思ったのだ。

今まで食べた神戸牛はたいしたことのない部位で、美味しいと思った近江

牛はたまたますんごい良い部位だったんではないか。ならばならば、極上

の神戸牛のステーキでも食べて比べてみよう、と相成った。

結果。美味しい。うっっっっんまいっっ。参りました。ハリウッドスターの舌も

伊達じゃない。というか、そらやっぱりそうだよね〜。焼く前にお肉を見せに

持ってくるのだが、すっごい霜降ってたし。何より肉にありがちな獣臭さが

まったくない。本当に美味しかった。食べてみて良かった。「ええ〜神戸牛

ぅ?言うほどたいしたことないよぉぉ」と数回人に言った事があるのが恥

ずかしい。

たいしたことない物しか食べたことないよ」の間違いだった。


この日行ったお店は神戸ステーキレストランモーリヤ。鉄板焼きのお店。

一口サイズに切ってあるのでお箸で頂く。付け合せのお野菜もおいしく、ポ

ン酢とお味噌の2つの付けダレも美味しい。パンよりもご飯に合う。オード

ブルやスープ等その他の料理もあるが、その辺はまあまあで普通。軽く物

足りなさを感じる。基本は鉄板料理なので、ステーキを追加注文してしま

う。ワインも一本飲んだ。何が恐るべしって最後の会計ですよ・・・がく〜(落胆した顔)





ラベル:兵庫 外食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

神戸牛 モーリヤ
Excerpt: 続いては神戸牛が食べたくなり、神戸・三ノ宮へ。神戸ステーキレストランの老舗、モーリヤに行ってみる。昨日(松阪牛)と同程度の価格帯の極上サーロインステーキセットを注文。こちらは焼き方もさばき方も実に丁寧..
Weblog: よいこのJunkFood日記
Tracked: 2005-08-27 22:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。