2005年06月15日

一庫ダム

hitokuradamu.JPG

先月るり渓に向かう途中で発見したダム。いっこダムと読んでいたらひと

くら
と読むことが現地について分かった。兵庫県と大阪府の境に流れる猪

名川の上流にあり、所在地は兵庫県川西市。


12日の日曜日の午後、ダムまで軽いドライブ。行ってみて分かったことは

名前だけではなく、ダムの中に公園があったこと。ダムの貯水池は知明湖

といって北に向かってX字に長く伸び、水門は南端のX字の先端部分に

あたる。湖に挟まれた間に知明山があり、水門寄りの一角が県立一庫公

園となっているようだ。一角といっても広大な山地。サンダル履きの軽装

で出かけた私には、全てを周るのは無理だった。上の写真は公園の駐車

場からのダムの水門。(山側にもうひとつ駐車場がある)


hitokuradamu2.JPG

知明湖のほとりには散策路が儲けられている。写真はX字形の湖の左側

に架けられている知明さくら橋。ちなみに右側には知明りんどう橋があり、

車で来る場合は右の橋を渡って入り左の橋を渡って出て行く一方通行。

公園ではお弁当を持って来てのんびりしている人が多かった。夫の花粉

症が発症したのと、私のサンダル履きで早々に公園を後にしたが、バッタ

を見つけたりに前を横切られたりと、自然の豊かさを堪能させられた。

余談ではあるが、野生(?)の蛇を見たのは人生で2度目・・そのいずれも

兵庫県なのであった。もうやだ〜(悲しい顔)


ラベル:兵庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。