2007年01月16日

ラスパ大阪

rasupa.JPG rasupa kanban.JPG

大阪市立ゆとり健康創造館。
東住吉区にある温泉付きの、市立スポーツクラブといった感じの施設。
近く(徒歩だと少しある)には日韓ワールドカップの会場となった、セレッソ大阪の長居競技場がある。
ビジターだと1,600円で水着着用のバーデゾーンや温水プール、浴場が利用できる。
でも私は温泉博士様々、一回こっきりだけど無料で利用出来るってんで、運動不足も極まれりという体を引きずって行ってきた。
ちなみに昨年12月にはいってからの温泉は、すべて温泉博士で無料利用。温泉へ行く回数が増えたのはそのおかげ。
バーデゾーンはローマの神殿風な造りで、広い空間にジャグジーや打たせ湯、円形の回るプールなどがある。
それらは温泉を使用したぬる〜い温水で、噴水がある池のようなもので繋がっている。
とにかく広いので開放感はかなりある。回るプールは歩行浴用かな。
そこを出ると奥に男女別の浴場があり、内湯一つに露天風呂が二つ。
基本的にどこも同じく塩素の香りで、あまり温泉といった感じはなし。
運動をした後にひとっ風呂といった感じ。
規模のわりにカランの数が少なめで、今人気の岩盤浴もあって利用者が想像以上に多く、平日の夜でもカランの順番待ち。市内はさすがに人口が多いのね〜
行ったのが夜だった為、10時閉館となるのでなんだか慌てちゃって、のんびりゆったり温泉♪という気分に浸れなかったのが残念。

rasupa kanban2.JPG


ラスパ大阪

住所:大阪市東住吉区矢田5丁目4−1
電話:06−4700−2626
営業:朝10時〜夜10時
料金:1,600円(フィットネス込みは2,200円)

備品:タオル、バスタオル、リンスインシャンプー、ボディソープ、クレンジング、化粧水、乳液他、コットン、ティッシュ、ブラシ
駐車場:173台(3時間まで無料)

ラスパ大阪
ラベル:大阪 温泉
posted by 青玉 at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 温泉の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塩素臭もタダなら文句言えませんネ^^;
「温泉博士」関東版もないのかなぁ〜
Posted by みちのく温泉マン at 2007年01月17日 23:13
こんばんわ♪

あのー、大阪って、こういう施設が充実していると思うんですが…。オヤジの勘違いかな〜。
公共施設や病院などは、関東地方に比べると随分設備が整っている印象があります。

ラスパって、La spaなんでしょうかね?(爆)
大阪、やりますね!(爆)
Posted by reev at 2007年01月18日 00:23
みちのく温泉マン様
「温泉博士」はここ数年くらいでしょうか?関西までエリアを広げたのは。
どんな風呂でも文句は言えません(;´∀`)でも気に入ったところはリピートします〜
Posted by 青玉 at 2007年01月18日 19:01
reev様
あっそうですね!「La spa」かもしれないですね!さすが^^
公共施設、関東よりも整ってますか?あまり利用する機会がないので、私が気が付かないだけかもしれないですが、そうかもしれないですネ。
Posted by 青玉 at 2007年01月18日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。