2006年12月08日

太陽温泉 千里熊山竹取の湯

taiyouonsen.JPG

3日の日曜日に行った温泉。
朝6時からの営業なので朝食後に出かけた。
豊中市千里の住宅街にあるので、駐車困難と混雑が予想された為、他の予定を後回しにして午前中に行ってきた。
すいてる時間を狙って正解。
駐車場は狭く32台となっているけど、軽専用の場所もあり混んでたら大変な目にあってたかも。
湯あそびひろば系列らしく2階建てになっている浴場には、小さいながらも色々な種類のお風呂が。
そのうち温泉使用は1階の内湯と2階の露天風呂のみ。
温泉は若干塩素臭がするものの気になるほどでもなく、それよりもこんな住宅街のど真ん中でこれだけの温泉が出るの?!と驚くほどのつるぬる感。
出がけに布巾を漂白剤に浸けてきたことを思い出し、塩素臭がするのはちょっと惜しいけど、漂白剤の原液に触ってしまったようなぬるぬる。
例えが悪いけれど(;´∀`)
それにしても朝風呂ってどうしてこんなに気持ち良いんだろう。

taiyouonsen kanban.JPG taiyouonsen insen.JPG

外には飲泉用に掛け流しの場所があり、効能などが書かれた紙が貼られてました。
なんとな〜く飲んでません。マイカップがあれば・・・
ここの温泉は車でだと今まで行った中で一番近かったので、出来れば度々来たいのだけど、近辺に連なる巨大マンション群を見ると、激しく混雑しそうだなぁと萎える。
休日の朝風呂が一番良さそう。

onsenhakase.JPG実はここの温泉には無料で入浴しました。
温泉博士という九州で発行されている月刊誌があり、その中の温泉手形というページに載っている温泉には、雑誌一冊につき一名が無料で入浴出来る。
有効期限は一ヶ月。雑誌が390円。
太陽温泉の入浴料も390円だったのでちょうど元を取った形に。
(紀伊国屋で389円だったので実際は1円の儲け^^)
そんなにたくさん近場の温泉が掲載されてるわけではないのだけど、かなりお得。
太陽温泉ではフロントの方が手に持っていた雑誌に気付いてくれて、つい習慣で買ってしまった入浴券を親切に払い戻してくれました。
いや〜アホだったなぁ(*‘ω‘ *)

今週末も温泉手形でどこかの温泉に入れるといいんだけど。
湯あそびひろば 太陽温泉

住所:大阪府豊中市新千里南町1−2−D1
電話:06−6871−9351
営業:朝6時〜深夜2時
定休:毎月第3火曜日
料金:390円

備品:ドライヤー(有料:50円←50円玉のみ)
駐車場:32台(軽専用スペース含)
備考:駐車案内係りの人がいて、混雑時も順番に案内してくれる。

太陽温泉
ラベル:大阪 温泉 銭湯
posted by 青玉 at 08:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「温泉博士」は西日本エリアでは必携温泉本のようですネ。

福岡に居たとき「外戸本」にお世話になりましたが
系列ですか?^^;
Posted by みちのく温泉マン at 2006年12月18日 22:14
外戸本って知らなかったんですが、見てみると系列ではないようです。
温泉博士はマガジン倶楽部という所の発行でした^^
>西日本エリアでは必携温泉本
私もそう思うんですけどネ〜でもまだあまり知名度がないようで、有名大型書店でしか扱ってないようなんですよ。
Posted by 青玉 at 2006年12月21日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。