2006年10月21日

蓬莱湯

houraiyu.JPG

尼崎市にある天然温泉銭湯。
露天風呂はなく内装もタイル張りの、昔ながらのこじんまりとした銭湯といった感じ。
カラン同様シャワーも固定式の年季のはいった設備で、お湯の出もかなり不安定。
浴槽のお湯は加温と循環ろ過と消毒をしているらしい。
と、ここまでいうとたいした事ない温泉銭湯と思われるが、とても気に入ってしまった。
カランの湯は源泉のようで僅かながら硫黄臭とヌメリ。
浴槽のお湯も薄い黄褐色でかなりヌメリ感があって、塩素臭は殆どなく硫黄臭がする。
源泉の温度は41度代らしいので、加温もさほどしていないと思われる。
そしてまるっきりの循環ではないらしく、浴槽の淵からはザーザーとお湯が溢れている。
湯上りは肌がスベスベ。髪の毛もツルツルサラサラ。
そしてこれからの季節に体を温めるのに、私にはちょうど良いお湯加減。
湯上りももちろんポカポカで、体で感じる満足度が高い温泉。
露天風呂がないのであまり長湯は出来ないけど、そのせいか客の回転率が良い気がする。
殆どが洗面器片手に歩いてやって来る人ばかり。
普通に風呂屋に来たという手際よい入り方をするので、小さい湯船でも混雑して入れないということがなかった。
雰囲気は本当に下町の銭湯で、お客さんもみんな顔見知りだったりするんだけど、不思議に疎外感を感じなかった。
トイレのドアが開かなくて「アレ?」と思っていると、湯上りのおばあちゃんが「また開かへんのか〜?おっちゃんに言うたらええねん。」とすかさず声をかけ、パンツ一丁で自ら受付の人に連絡してくれた。
まだ私は風呂前なので服を着てたんだけど(笑)

pet shower.JPGここの銭湯には面白い設備があって、それが写真左の温泉が出るコインペットシャワー。
ちゃんとドライヤーまで付いてる。
ワンちゃんも温泉シャワーを浴びた後は「今日はいつものシャワーよりダル〜イ」とか思うのかしらん。
他にも飲泉は出来ないけれど温泉水の自動販売機があったり、温泉の配達サービスというのもあるらしい。
他にコレは個人的に特筆するが、キリンの一番絞りの生が380円!
電車で行くときの為に記録!!


蓬莱湯

住所:尼崎市道意町2丁目21番2(阪神電車、尼崎センタープール前より徒歩2,3分)
電話:06-6411-0567
営業:昼 2:30〜夜 11:30
定休: 毎週月曜日
料金:360円

備品:ドライヤー(有料:20円)
備考:風呂桶の数がかなり少ないので、持参できるなら持っていく方が良いかも
駐車場:14〜5台
ラベル:温泉 銭湯 兵庫
posted by 青玉 at 17:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
湯上りとかをヌメリするみたい…
Posted by BlogPetの紅玉 at 2006年10月23日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。