2006年09月16日

さつま小鶴 いもいも

imoimo.JPG

さつま小鶴 いもいも
小正酒造

全量芋焼酎(芋麹)
季節限定
鹿児島の芋焼酎

HPを見てみると、芋麹を使用した焼酎は

米に由来するコクや甘さはありませんが、 いも本来のスッキリとした甘味が感じられるやわらかな味わいが特長

なんだそうです。
今まで飲んだ「スッキリ」と表現される芋焼酎は、鼻に抜けるようなツンとしたエタノール臭みたいなのが、少し気になって飲みにくいのが多かった。kotsuru kuro.JPG
けれどこのいもいもは、スッキリなのにマイルドで甘みもあって飲みやすい。
小正酒造のスタンダード焼酎の小鶴くろは、私には少しクセがあるのだけど、朝掘り仕込み天地水楽など限定やこだわり等の焼酎は毎回飲みやすい上においしいなぁと思う。
お勧めです。


ラベル:芋焼酎 鹿児島
posted by 青玉 at 15:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 飲酒の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨夜は新橋で黒霧島を爆飲みして
またもや乗り越し、バウンドして東京に
戻ってしまいました_| ̄|〇;
Posted by みちのく温泉マン at 2006年09月16日 19:00
みちのく温泉マン様

交通の便が良いが上の落とし穴ですよねぇ(笑)
独身時代に住んでた所は夜間になると終着駅になり、何回か駅員さんに起こされたことあります・・・(折り返し運転しない時間帯^^;)
Posted by 青玉 at 2006年09月17日 14:40
こんばんわ♪

またまた珍しい焼酎が登場しましたね。
「いもいも」というネーミングもイイっすね〜。「くろ」っつうのは、最近の流行ですかね? 「黒霧島」の他に「黒白波」もみかけるようになりました。
Posted by reev at 2006年09月17日 23:17
reev様

黒麹使用というのは最近になってからだったんですか〜。
知らなかったです。
私はどちらかいえば黒麹使用の方が好きなんですヨ。
Posted by 青玉 at 2006年09月18日 12:07
この「いもいも」は初めて見ました。
私も芋麹を使ったものは口に合うのが少ないと感じていたのですが、これは甘みもあって美味しそうですね♪
気にかけておきます。
Posted by imolog at 2006年09月19日 22:08
imorog様

スッキリしすぎてないというか、少し白麹使用のものに似た感じがあって美味しかったですヨ。たぶん・・・お気に召すと思います。
わりと目立つラベルなので、並んでたらすぐ気が付くと思います^^
Posted by 青玉 at 2006年09月20日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。