2006年09月09日

飫肥杉

Obisugi.jpg
飫肥杉
井上酒造株式会社

減圧蒸留 20度
宮崎の芋焼酎

これは20度という低めの度数もさることながら非常に飲みやすいです。
芋焼酎独特のクセが抑えられていて、飲み慣れてない人でもOK。
軽い果実酒感覚で飲めて文字通り爽やか。
重たいのはちょっとな〜という時にイイ。
黒飫肥杉は以前に飲んでかなり気に入ってたので、コレはどうかな?
と思ったけど熱い時期にロックで飲むにはちょうど良い感じ。
私の大好きな飫肥天はこちらより黒の方が合うかな。

ラベル:芋焼酎 宮崎
posted by 青玉 at 15:35| Comment(6) | TrackBack(1) | 飲酒の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
軽い果実酒感覚っていうの良いですね。今晩はまさに「重たいのはちょっと・・・」という気分なんです。昨日のお酒が残っていて・・・(笑)。
青森では夜温がぐんぐん低くなってきました。少しずつ熱燗の季節に向かっているようです。今は想像もしたくないですけど・・・(笑)。
Posted by 義人@まるごと青森 at 2006年09月09日 18:59
おはようございます♪

なるほど〜、軽い味なんだ。飲みやすいというのはいいですね。暑い時期には”ロック”かー、わぉー、いいね。
30年くらい前までの芋焼酎は、ホント香が強かったものです。オールドファンには、そこがたまらないのではありますが。
Posted by reev at 2006年09月10日 08:30
「飫肥杉」ってこんなラベルだったんですね〜
私はちっこいのを飲んだだけだったので初めて見ました♪
Posted by imolog at 2006年09月10日 23:53
義人様

美味しいお酒を召し上がりすぎましたか^^
夕方になると軽いやつならちょっとは・・・なんてその気になったりするのは酒呑みのサガですかね(笑)
熱燗を飲むようになると魚も美味しくなるんですよね。雪は大変だけれど冬の味覚も捨てがたいですよネ。
Posted by 青玉 at 2006年09月11日 08:43
reev様

香りが強いというとさつま白波が思い当たります。昔からありますよね。けっこう好きです。
白波でも弱い方なのかな?
一部に苦手な匂いが混じっている、というのを除けば香りが強い方がだんだん好みになりつつあります。飲みやすいのも好きですけど。
というより飲めればなんでも?!
Posted by 青玉 at 2006年09月11日 08:53
imolog様

こちらは実は白なんですよ〜
トラバして下さった記事を以前読んだときに、どうしようか迷ったんですが、せっかくなのでimologさんが飲まれた飫肥杉と同じ物の記事をトラバさせて頂きますね。
この飫肥杉は黒に比べると更にライトなんですよ。imologさんならどう思うか知りたいところですけど、コレ宮崎で手に入れたからなぁ・・・
Posted by 青玉 at 2006年09月11日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

飫肥杉
Excerpt: 仕事を終えて車を走らせる。 今日8月1日はこの辺りでは有名な花火大会。 10万発もの花火が夜空を彩る。 今夜は思ったより気温が低く過ごしやすい。 爽やかな夜風に吹かれながら花火見物。 あ..
Weblog: 芋
Tracked: 2006-09-10 23:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。