2006年04月20日

広島と青森の駅弁

kakimeshi&ooma magurozuke.JPG kakimeshi&ooma magurozuke nakami.JPG

瀬戸の牡蠣めし大間のマグロづけ炙り丼

スーパーで催事をしていたらしく、夕方遅い時間に立ち寄ってみたら駅弁が30%off。
なにやら豪華で美味しそうな駅弁がいくつか。
買おうかどうか悩んだ挙句、大間のマグロに目がくらみ購入決定。
30%offになってるだけあって作ってからの時間が立ちすぎて、マグロ炙り丼の方はごはんがむき出しなもんで乾いてて固い〜もうやだ〜(悲しい顔)
しかも量が多くて食べきれない・・。
でもマグロはすごいね、多少は落ちてたと思うけど臭みも出てなくて美味しかった!!
出来てからあまり時間が立ってないと、きっともっとトロけてたね〜マグロ。
牡蠣めしも美味しかった〜。どこかの焼き穴子の駅弁と迷ったのだけど。
こっちは錦糸玉子や雑魚その他が上に乗ってるおかげでごはんもそんなに固くならず。
一切れだけ乗っているマツタケの存在に気が付かないほど牡蠣が美味しかった。

車窓からの景色を眺めながら食べるともっと美味しいのだろうな〜。
行き先も決めずに列車に乗り込み、ふらりと何処かへ・・・って憧れる。
電車に乗って旅をしてみたくなっちゃった。

下記ブログにトラバしました。


さとひろスタジオF717

ごはんをレンジでチンしたら良かったと分かった!


ラベル:青森 広島 駅弁
posted by 青玉 at 16:40| Comment(2) | TrackBack(1) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変遅くなりました。コメントありがとうございます。牛肉どまんなかは超旨いですよ。是非食べてみてください。また寄らせて貰います。
Posted by dai8 at 2006年04月24日 18:38
わざわざお越し頂きありがとうございます。
私もトラバさせていただきますね〜。
牛肉どまんなか、機会があれば食べてみます^^
Posted by 青玉 at 2006年04月24日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

駅弁 瀬戸の牡蠣めし
Excerpt: 本日の戦利品 その2 「瀬戸の牡蠣めし」 山陽本線 広島駅 広島と言えば牡蠣。その風味が最大限に染み込んだ有名弁当。 うまいっす。 地味な感じがしますが、ご飯に染み込
Weblog: 楽しまにゃー損だぞ俺!!
Tracked: 2006-04-24 18:33

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。