2006年04月17日

宮崎のお土産6

miyazakimiyage6.jpg

左手前の二つは、めしの具みやざきうなぎみやざきちりめん
その下に重なって少し見えてるのが飫肥天、後ろが日向夏
右手前は宮崎鶏そば、後ろがみやざきラーメン

めしの具はまぜごはんの素。
まだちりめんの方しか食べてないけど、おにぎりにしてお花見のお弁当にしました。
酢飯に混ぜるとちらし寿司風になると書いてあったのだけど、手抜きして紅しょうがだけを一緒に混ぜ込んでアクセントに。
簡単なのに豪華なおにぎりになりました。
刻み紫蘇を入れても良かったかも。
うなぎはゴールデンウィークにでも、またお弁当作ってどこかへ行こうか。
やっと手に入った日向夏。以前から宮崎といえばコレでしょ!と思っていたのに、時期をはずしてばかりいた。
夏に出回るもんだとばかり思っていたら丁度今頃、春の果物だったんですね。
でもなんかイメージと違う。
これ日向夏?と思わず買って来た夫に聞いてしまった。
小さいよ〜(オレンジ位の大きさ)。大きいのと2種類あったそうで、おそらく量で選んだと思われる。本人言わないけど(笑)
夏みかんのような風味で酸味は殆どなくほんのりと甘い。
念願かなってやっと食べることができてとても満足。
でもイメージ通りの大きいのも食べてみたい。
鶏そばはつゆのダシが鶏かと思ったら、日向灘でとれたちりめんダシで、具が宮崎産鶏のうま煮。
気持ち甘めの味付けで、「かけ」で食べたのだけど「ざる」でもイケるそうで、そっちの方がもっと美味しく食べられたかな。
でもまだとても「ざる」を食べる気にはなれない・・・。
みやざきラーメンは以前も食べたことがあるのだけど、この商品は宮崎経済連と響(最近注目の宮崎ラーメンですね)との共同開発だそうです。
スープには宮崎のブランド豚、ハマユウポークが使用されていて、麺はジョイホワイトというサツマイモのでん粉が入っている。
まさに宮崎のラーメンだったのね。
ちなみにジョイホワイトというのは焼酎原料用芋で、醸造すると芋臭がないフルーティな香りがするそう。
この芋の焼酎はたぶん飲んだことないだろうなぁ、飲んでみたいなぁ。(結局そっちに話が行ってしまう)
飫肥天は前回食べてから大のお気に入りなので今回も。
obiten.jpg厚みが分かるでしょうか。紅しょうがや紫蘇の実などもチラホラと。これが美味いんだよね〜。今回飫肥杉の焼酎がないのは、近所で売っているのを発見したから。(ムフフ)

今回はなんだか主食関連系の数が多い。
買う時お腹空いてたのかしらね。

posted by 青玉 at 17:52| Comment(4) | TrackBack(0) | お土産・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、りんごも好きですが、柑橘類も大好きです。日向夏も好きな柑橘の上位です。今いちばん好きな柑橘は、ありきたりですがデコポンでしょうか。そうそう、どんな柑橘でも、種があれば必ずかみ砕くのが私のこだわりです。
Posted by 義人@まるごと青森 at 2006年04月17日 22:52
最近飲み過ぎなくらい飲んでます。
焼酎ではなく、ワイルドターキーの八年を。
ラーメンの方食べてみたいですねー。
花は心に余裕無いから、見に行こうって気がおきないです。
Posted by えっじ at 2006年04月18日 15:47
義人様

種も食べるこだわりなのですか〜?!
もしかして飴玉も最後まで舐めきらずに齧ってしまうとか(笑)
日向夏は初めて食べました。デコポンは私も好きです。美味しいですよねー!皮もむきやすいし。
Posted by 青玉 at 2006年04月18日 17:18
えっじ様

バーボンですかね?
たまには休肝日をもうけてくださいね〜
桜は満開になったとたんずっとお天気が悪くて散っちゃいましたね。
わざわざ見に行かなくても、そのうちツツジなども咲きますし^^
Posted by 青玉 at 2006年04月18日 17:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。