2006年03月27日

白鹿でランチ

hakushika lunch.JPG hakushika lunch sake.JPG


甲子園を後にして昼食を取りに、酒どころ灘の白鹿クラシックスへ。

写真は日替わりのクラシックスランチ1,050円。
メインディッシュにスープ、サラダ、パンかご飯、そしてコーヒーのセット。
この日のメインはメンチカツの温野菜ソース(確かこんな名前)。
ご飯を選択したら山菜の小鉢も付いてきて、それを見てせっかくなのでと夫が日本酒を頼みました。
米と樽の恵みという名の純米樽酒。杉樽に貯蔵したお酒だそうで、一口貰って飲んだら樽の良い香り!
真昼間に飲む香り高い冷酒はヤバイです。
料理は特別にデリーシャス!というわけではないけれど、酒蔵を改装したという観光地的な店としては、この値段で悪くはないかな〜という感じ。
コーヒーはとても美味しかったです。
お酒を仕込む宮水で入れてるのかな?


hakushika classics.JPG sake musium.JPG

左の写真が白鹿クラシックス。
日本酒白鹿のショップとカフェレストランが入ってます。
白鹿は辰馬本家酒造株式会社という社名だったんですね〜。
てっきり白鹿酒造だと思ってました。
ショップはお酒だけでなく、酒器や白鹿の酒粕を利用して作られる漬物やお菓子等も売っていて、試食した奈良漬がかなり美味しい。新酒の試飲も出来ましたるんるん
右の写真はクラシックスの隣にある白鹿の酒ミュージアム。酒造りの歴史博物館のようですが今回は見学を見送り。
震災で倒壊寸前で残ったという明治時代の酒蔵が中にあるようなので、今度ゆっくり訪れたいと思っています。

ラベル:兵庫 外食 日本酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。