2006年03月07日

新米こしひかり しぼりたて

kamotsuru shinmai koshihikari shiboritate.JPG

新米こしひかり しぼりたて
加茂鶴酒造


広島の日本酒

こしひかりから作られた新酒です。
11月から3月までの期間限定酒。
洋梨のような味と香りがして、爽やかな飲み心地でした。
これは私は好きだな〜。
さらっとした果実酒のような感じがして美味しかった。
店頭には蕗やウド、菜の花などが並び出し食卓が春めいて来たせいか、牡蠣やハタハタといった冬が旬の魚介が安かったので、それに合わせて久々に日本酒を飲んでみました。
ハタハタも久しぶりで美味しかったわーい(嬉しい顔)
けれどこのお酒は春っぽい食材の方が合ってたかも。
ふんわりフルーティな味なので、ちょうど今が旬のハマグリや菜の花などが良さそう。
まだ残ってるので合わせてみようかな。
日本酒も美味しいね。

ラベル:広島 日本酒
posted by 青玉 at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 飲酒の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青玉 様へ
初めてコメントさせて戴きます。
拝見は新記事の度にで〜す。
自分も日本酒派なので、この時期『 ハマグリ 』に弱い一人です。食べたい!!
次回の記事も楽しみにしております。
Posted by 船長 at 2006年03月07日 20:06
洋なしのような味と香り。洋なし好きとしては見逃せません。飲んでみたい!
ところで、普段、家では日本酒を飲まないのですが、地元大学の金木農場で生産した豊盃米でつくったというお酒が手に入ったので、今日は久しぶりに日本酒をやってます!予想以上にうまいっ。日本酒もいいですね〜。
Posted by 義人@まるごと青森 at 2006年03月07日 22:51
船長様

初めまして。
コメント及び、ブログを見てくださってるようで、どうもありがとうございます<(_ _)>
ハマグリって上品な味で美味しいですよね。
鍋の時に一番初めにハマグリだけを入れて、パカっと口を開いたと同時に引き上げて食べるのが一番好きです〜プルプルしてて美味しい!そしてハマグリの後味を洗い流すかのように日本酒を飲む・・最高です(笑)
ふだんは圧倒的に焼酎が多いんですけど、日本酒も大好きなんですよ。
Posted by 青玉 at 2006年03月08日 18:11
義人様

お米から作られているのに果物の風味があるって不思議ですよ〜。
日本酒の原料米が何かって気にしたことは今までなかったんだけど(山田錦を知ってるくらい)、色々あるみたいですね。豊盃米で作られたお酒も飲んでみたいです。地酒の飲み比べって良くきくけれど、原料米でのお酒の飲み比べというのもなんだか良さそう!
日本酒も良いですよね〜
Posted by 青玉 at 2006年03月08日 18:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。