2006年02月15日

バレンタインチョコ

2006valentine's day.JPG

昨日はバレンタインデイ。
夫に渡したチョコを私が撮影するというのもなんですが・・・一応記録として。
コレはどこのチョコなのか分かりませんあせあせ(飛び散る汗)
JR京都駅に行く用事があったついでに、伊勢丹の特設会場で買いました。
どこかのコンテストで優勝したパティシェの作品らしいです。
人込みとあまりに色々ありすぎて疲れてしまい、目の前にある店で妥協して買ってしまいました。
悩んでもどうせ良く分からないし。
でも美味しかったようです(なんてね、当然私も食べている)
ウチでは年に一回、ちょっと贅沢なチョコレートを味わう日になっているバレンタインでした。

追記
このチョコはパスカル・カフェというパティシェのもの。
良く見たら箱にも書いてあるしあせあせ(飛び散る汗)
勝手に百貨店共通の包装と思い込んでました。
しかも裏返ってるチョコもあるし。
ニンテンドーDS必要かしらん・・・

ラベル:スイーツ
posted by 青玉 at 17:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 徒然の道(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バレンタインはチョコ好きには至福の日です。
ん…?14日にJR京都の伊勢丹…
ひゃあ偶然です。私も用事で行ってたんです(;´Д`)ノ
どこぞですれ違ったかもしれないですね。


Posted by とりとり at 2006年02月16日 02:11
今時のチョコってまるで宝石!
私がチョコあげたのは付き合った最初だけでしたっけ。
理由は全く甘い物を食べない男だったから!(←夫)
骨の髄まで辛党なようです。

ところで、赤いハートのチョコはとても美しいですね。赤い銀紙? 
ホワイトチョコのワイン味か何かでしょうか?
気になるわー!
Posted by ケイ at 2006年02月16日 07:33
亜あー、関係なかったなー。
本当に欲しい人からのが、貰えたはずだったのに・・
あれさえなければ・・・
相手意固地になってるし駄目かも。
Posted by えっじ at 2006年02月16日 09:07
はじめまして〜〜(笑)
下中の、目玉親父が気になりますw
Posted by わかめ at 2006年02月17日 09:01
とりとり様

バレンタインなんてなくても・・・と思ってたけど、こういう日でもなければなかなかこういうチョコは買わないので、やっぱりあった方が良いのかもですね。
偶然〜〜!京都駅でニアミスしてたかもしれないですね!
Posted by 青玉 at 2006年02月17日 18:45
ケイ様

バレンタイン用の新作なんかあるらしいですよ〜時代も変化したもんですなぁ(笑)
ご主人は由緒正しき辛党とみた。渋いわ〜(死語?)
赤いハートはまんまチョコなのですよ。ホワイトチョコにベルガモット、アールグレイガナッシュ入り・・虎の子見ました(笑)
まだ食べてなくて残ってるんですよ〜勝手に食べるわけにもいかず。(ウチは甘い物も大好きで、しかも好きなものは最後に取っとくタイプ)
Posted by 青玉 at 2006年02月17日 19:01
えっじ様

渦中の時は切ないけども、過ぎてしまえばそういうのが恋愛の醍醐味だったりするわけですよ(遠い目)
Posted by 青玉 at 2006年02月17日 19:03
わかめ様

あら、おハツ〜ようこそ^^
私は密かにおっぱいチョコと呼んでたわ、目玉親父。となると私が食べるわけにもいかず、やっぱりコレも食べてないわ(笑)
サクランボリキュール入りだそうな(虎の子より)
Posted by 青玉 at 2006年02月17日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。