2006年01月07日

薩摩富士 復刻版

satsumfuji.JPG

薩摩富士 復刻版
濱田酒造

鹿児島の芋焼酎


仕事で九州へ行っていた夫の知人が、現地の方に何か良い焼酎はないかと訊ね、よしきた!俺にまかせろと選んでくれた焼酎。
手間を取らせたようで、本当にありがとうございました。

・・・が、古来の道具を再現し昔作りを復刻、と書いてある。
焼酎に関しては貧乏舌の私たち。
大丈夫であろうかと、まずは味見のつもりでストレートでほんのちょっぴり試し飲みをしてみた。
「あっ美味しい!」なんとストレートで美味しく飲めてしまった。
クセのある重い感じを想像していたら、サラリとした飲み心地。
干し芋のような甘い香りと味。
この焼酎はロックよりもお湯割りか、室温でのストレートの方が美味しい。
昔は自宅に氷なんて常備されてなかったから、ロックじゃない方が美味しいのかもしれないね〜なんて、昔の生活を思い浮かべながら楽しみました。



ラベル:鹿児島 芋焼酎
posted by 青玉 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲酒の道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。